日記

自分の片付け

父の遺品を片付ける際に、ふと自分の物もこの際処分を考える だが、父の物ほど思い切って捨てられない自分が情けない この夏中に何とかと思う 暑さのせいもあり 制作よりも片付け優先だ

父の本を売る

中区の古本屋にきてもらって引き取ってもらう 段ボール10箱以上だったが もれなく引き取っていいただき なおかつ5千円おいていった父には不満であろうが あれこれ探す余裕もないので 業者も私の足下をみての値付けだろう父が大切にしていた数々の本も 父…

可燃ゴミの日

毎回大量の可燃ゴミを出す それでも、片付かない 時間をかけてこつこつとやっていくしかないまた今日も間違えてしまった 熱田のエコロジーセンターは休みなのだ残るは大物は大量の本だ これは業者を呼ぶしかない 曜日感覚が次第におかしくなってきた自分があ…

遺品整理

台風の騒動のどさくさに紛れて 駐車場で飼っていた2羽のうさぎを 父が日向ぼっこしていた縁側に避難させた遺品整理は止めどなく続き 新たな発見など日々刺激的であり 故人を偲ぶ時間ばかりで 1日が過ぎていく気がつけば7月ももう終わりか

事後処理

今日はゆっくりしようと思ったのだが 午前中倉庫の物を少し整理する その後 予定通りリサイクルセンターへ衣類を預ける 午後しばらく虚脱感台風が来るので週末は大変そうだ 明日は金曜日 午前中に荷物整理 可燃ゴミの日なのでがんばろう 午後は大江に行こう…

慣れない平日の動き

あれほど憧れた平日の動き 老母を理研本店から安間眼科へ送り入れた後に ロフトのジュンク堂に行く 10時ちょうどだ・・・・・ 開店は10時30分 何たることか! 早く慣れたいものだ 結局丸善に行く明日は昨日整理した衣類を熱田のエコロジーセンターへ …

大江粉砕場

予定通りに中村環境事業所経由で大江粉砕場へいく 仕事に行っていた頃 八穂の処分場に行ったことがたびたびあるのだが いざ自分の車で出かけるのはまた違った気分だ 1分も経たないうちに 車から出して廃棄する 唯一、物干しの土台はコンクリートのため 8月…

事後処理

明日は、いよいよ大江粉砕場へ行こうと思う 茶箪笥・ガラス10枚ほど・プラケース2・事務椅子・座椅子2・電気毛布 第1弾なので、今後の参考としよう 8時に中村区の環境事業局へ行って その足で、環状線を通って行くことにする 午後時間があれば、熱田の…

二七日

午前中は仏壇周りの整理 子どもの頃からあった茶箪笥をどける 人形供養のため山田天満宮へ出かける 午後3時半から法要 これから3週間続く姉が買ってくれる盆提灯を 近所の仏壇屋に出かける 様々なものがあることを知る 東本願寺では盆提灯よりも「切子」だ…

土用の丑

午前中三井住友信託銀行に呼び出される 退職金の運用についてのレクチャーである それどころでない状態であるので 先送りをお願いする明日は二七日の法要 午前中は老母がデーサービズなので 遺品整理をすすめる 午後 今日は夕食の支度がほとんど不要 ウナギ…

遺品整理をすすめるが、なかなかすすまない 人形がたくさんある→山田天満宮の人形供養に 人形供養(にんぎょうくよう) 父に縁のある大須観音は10月第1木曜日しか持ち込めないのでやむなき選択粗大ゴミたくさん→自己搬入でこの夏がんばるしかない ご自分で…

酷暑

うさぎがぐったりしているので 夜間サーキュレーターを導入する 室内に・・・・とも考えるのだが なかなか・・・

遺族年金

母親に支給していただけることとなり、 午後年金機構に出かける 母親の年金の番号は例の件で変更されていた また戦中戦後にお勤めをしていたことも 記録として判明し年金額が変更されることもわかった 一人の人に対して膨大なデータが蓄積されていることが分…

久々のナゴヤドーム

退職記念にお世話になった先輩にいただいた券があった この時期なので、知人に譲ることを考えたが 相手の都合も悪く 結局10数年ぶりにナゴヤドームに息子と二人で 出かけることにしたネット裏のド高いせきであったが 広島のカープの赤いユニフォームが美し…

教え子たちに感謝

今夜は41〜42歳になった教え子たちが 退職のお祝いをしてくれる日だったが まだ喪に服しているので 欠席をお願いした しかし、渡す物がたくさんあるらしく 冒頭の挨拶だけ出席し ものだけもらってかえってきた 年金がもらえるようになったら またやろう…

酷暑におけるウサギの世話

職場で飼育小屋に入れているときには それほど気にしていいなかったのだが 自宅 しかも屋外ではこの酷暑はウサギにとっては大変なようだ 雌のサラ(旧名 ボブ)はここ数日不調 しかも、またまた眼をケガしたらしい さっそく アツミ先生のところで診察を受け…

事後処理 その3

久々の焼却物を出す日 今後 毎週火曜金曜は忙しくなりそうである 遺品整理箱には入りきらないものも数多くあり やむを得ず焼却物となる午後 日本年金機構を訪問 母親は遺族年金がいただけることが判明 持参書類の指示を受け、区役所によって 夕食の買い出し…

事後処理 その2

午前 名古屋西病院へいき支払い完了 相談員にお礼 午後 姉を名古屋駅まで送る 久々の夕食づくり

事後処理 その1

朝ひさびさにウサギの面倒を見る そののちお迎えの奥様が香典を持参 固持するも「主人のときにいただいているので」ということで やむなくいただく挨拶回り用に和菓子屋「こざくらや一清」へ 次に区役所へいき 「後期高齢者医療保険証」「介護保険証」返納お…

告別式

11時30分 出立ちの食事 13時 告別式 13時50分 出棺 14時40分 第2火葬場に到着 16時過ぎ 採骨 17時過ぎ 繰り上げの初七日法要 そののち 精進ときの夕餉 19時過ぎ 散会 20時半過ぎ 帰宅 仮祭壇を設置

通夜

午前中は大きな仕事もなく 12時30分 栞の文面作成会議 13時から「ゆかん」〜納棺 19時から通夜 地域より20名超弔問甥と2人で350MLの缶を飲み干し就寝

父の往生

朝6時48分に病院より電話 7時過ぎに病院へ到着、すでに心臓停止 7時22分 脈も止まる 死因は胃炎40年以上前にかけていた冠婚葬祭互助会の掛け金を元に 太閤通り愛昇殿に会場決定 ただし、翌日の通夜となる 10時30分 愛昇殿よが遺体を搬送 自宅前…

気がつけば7月

現役中は7月になるとほっとしたものだ あと少しで夏休み 毎日が夏休みの今となれば懐かしくもある老父の状況が小康状態で 毎日の見舞いで花の水替えくらいしかしていない 入院して約2ヶ月 今の病院も1ヶ月近くなった6月にも書いたのだが 日記を書くのも…

丸刈り

一週間ほど前に丸刈りにした 風呂上がりや朝の起き抜けの時の さまざまな行動が簡略化または消滅した七人の侍の志村喬のように頭をなでまくるしぐさが もはや他人事ではなくなり なんだか不思議な毎日

文字を書くこと、文章を書くこと

父親の転院 わずかな時間ながらの見舞い 親戚の葬儀 毎日の昼夜の支度 そのための買い出し文章を書くことすら 余りしていなかった昨日以前の職場からのメールに返信するのも大変だったそれでも一日2〜3時間は何とか制作に取り組めている これだけが幸せ病…

この本もおもしろそう

この頃はようやくツイッターで情報を集めるようになった 昆虫戯画びっくり雑学事典 えっ!とおどろき、クスッと笑えるの通販/丸山 宗利/じゅえき太郎 - 紙の本:honto本の通販ストア 昆虫戯画びっくり雑学事典作者: 丸山宗利,じゅえき太郎出版社/メーカー: …

教え子の税理士とあう

相続税等の関係で教え子の税理士と姉とともに会う近所に事務所を構えている 2代目を継いでいるのだが、立派な姿に感動する姉はこないだまでの勤務校に娘が在籍しP役をしていただき 弟も自分と一緒に入学し、このブログを開設している造形作家 さりゆく日々…

一般病棟へ

HCUから一般病棟へ 6日から名駅の高層ビルが眺められる もちろんそのようなゆとりは老父にはないであろうが・・・・

老父 HCUへ

夕方デーサービスより緊急連絡あり 嘔吐物に心配があるため、JR東海セントラル病院へ救急搬送 検査の結果、心臓機能低下(血栓あり) 肺に水あり 胸部エックス線画像で異常があり、胸水がたまっているといわれました|一般社団法人日本呼吸器学会 しばらく…

駅前に!

老父母の関係で遠出ができない あんまり家を空けたくないので すばやく開店直後の百貨店に出かける休みの日の午後に出かけることが多いので このような時間は珍しい昼食にメルヘンのサンドイッチを購入して帰宅する もちろん、そこのパンも・・・ ル シュプ…