ひさびさの日記

1か月以上書かなかったことは始まって以来だが
職業柄3〜4月は殺人的に忙しく
さらには、転勤と重なれば歓迎会送別会も倍になり
4月だけでもこんな私でも6日夜をつぶした
1日だけ熱を出して寝込んだが
それ以外ひたすら仕事をし続けてもし続けても温泉のように
仕事がわき出てくる

この表現は正確ではないかもしれないが
感情的には
知らなかったことが次々とわき出てくるだけに
偽らざる心境である

世の中は5連休というものの
初日から出勤して残務処理をする
というより4月を締めくくる30日も例に洩れず
歓送迎会があって、日中も2つの会があれば
自分のことは全くできない

「飲まなきゃいいのに」といわれ
本当に平日はなかなか飲むことも控えているが・・・・

ここで登場するのが
ノンアルコールビールである
調べてみると

日本の酒税法上の酒類に該当しないため、以前はノンアルコールビールと表示されていたが、アルコールを1%近く含む商品も存在する事から、子供やアルコールに弱い人が飲むと酔う場合があり、自動車の運転や薬の作用に影響を与える場合があることから、現行の表記に変更された。
製法としては、アルコール分を含むビールからアルコール分を除去したもの、発酵時にアルコールを作らないようにしたもの、清涼飲料水にビール風の味付けをしたものなどがある。
ビールテイスト飲料. (2010, 4月 22). Wikipedia, . Retrieved 21:56, 5月 1, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E9%A3%B2%E6%96%99&oldid=31727

キリンフリー(キリンビール)

キリン休む日のAlc.0.00%(キリンビール)

ファインゼロ(サントリー)

ポイントゼロ(アサヒビール)

スーパークリア(サッポロビール)

大手のメーカー品は以上である。近所のスーパーではなかなかそろえることができないので
この連休中には是非ともそろえてみたいものである

ところで、調べているとこのような商品を発見した
ホッピー(ホッピービバレッジ)

まぁ、そろそろ仕事に戻ることにしよう・・・・

さきほどから、4月から始まった「schola 坂本龍一 音楽の学校」の録画を見ながら
ワープロ作業をしつつ、ついつい書いてしまった・・・